PCいじり 完結編

我が家のVAIO PCV-W102。夏にCPUを純正のCeleron1.60Gから2.50Gへ換えたわけですがやはり季節がよくなかった。少し使うとあっという間に60度オーバー。さすがにまずいと思いファンやヒートシンクも換えて何とか使っていましたが冷却まで手を加えたらPentium 4への思いがフツフツと。で、先日秋葉原へ行きウロウロしていると運良くPentium4_2.4GHzを見つけたので即ゲット!で即交換。ドキドキしながら電源を入れると無事起動しましたが立ち上がりが早い!一応プロパティで確認すると
b0048233_1918117.jpg

いやーうれしいっす!もう一台のノートもCeleronだし会社のPCもCeleronなんで初Pentium4
ですよ。でお約束のスーパーパイはというと
b0048233_1918106.jpg

1分30秒。てことは

  純正Celeron1.60G:2分40秒
  Celeron2.50G   :2分10秒
  Pentium4_2.4G  :1分30秒

最近はIntel CoreとかCore Duoなどの時代ですが自分の用途ではこれで十分です。買い替えも考えていたけれどこれでしばらく寿命がのびたかな?壊れるまで使うぞ!
[PR]
by o-day28 | 2007-12-07 19:15


<< 初夢 働きマン >>