夢のマイホーム その4

見せて貰ったのは駅から徒歩約20分、3棟建てのうちの1棟。
両側の家には手を伸ばせば届くほどの近さだが北側は4メートルの道路、
南側はそこそこの広さの庭があり日当たりは良好まではいかないけれど悪くはない。
設備も今時の物件らしくペアガラス、浴室乾燥機、屋根裏収納など充実。
そしてなんと言っても価格が手頃。中古物件と同じくらいで新築ではなかなかない価格。

比べるのが今住んでるアパートや以前に見せてもらった中古物件ということもあり
嫁さんはすっかり気に入ってしまった。自分も良いとは思うものの少し気になるところが・・・

というのも
・駅から物件までの途中に道幅が狭く薄暗いところがある。
・物件の周りに店などがなく駅まで行かないといけない。
・物件の前が4メートル道路のわりに車の通りが多い
・小中学校まで遠い
等など

当然、条件の良いところだと価格は上がってしまうだろうし
我が家が支払える金額も限られているので妥協しなければならないのかなと
悩む一方で嫁さんは 「ここに決めようよ」 なんてイケイケモード!

とりあえず諸費用の見積りや支払方法の相談などをしてその日は帰ることに。
自宅でイケイケモードの嫁さんとシブシブモードの自分とで相談していると
不動産屋から電話があり
 「この物件は仲介ということもあり他の不動産屋でも売りに出ている。
  値段が手頃ということもあり問合せも多い。
  売れてしまうと申し訳ないので、なるべく早く仮契約をしないか」
とのこと。

気になるところはあるけれど価格は魅力だし、なにより嫁さんが気に入ったのならいいか
と妥協し次の週に仮契約をすることになってしまったわけですが・・・
[PR]
by o-day28 | 2006-06-23 18:36 | 住宅


<< 夢のマイホーム その5 夢のマイホーム その3 >>