女性専用車両

首都圏の主要な私鉄と地下鉄に、女性専用車両が導入されている。
ホームには看板を持った駅員が立ち

  「ここから先は女性専用車両です。」

なんてことまでやっている。
痴漢対策ということで通勤時間帯などのラッシュ時だけだそうだが、納得いかない面もある。

自分は男なんで痴漢に会った人の気持ちはわからないけれど、電車に乗る女性全員が
毎日痴漢に会うわけではないでしょ?

各車両には優先席があり、その対象者は
「高齢者・身体障害者・怪我人・妊婦・乳幼児連れなど」
となっている。女性専用車両なんて作る余裕があるのなら、その優先席に座るはずの人の
専用車両を作るのが先じゃないのかな。

高齢者・身体障害者・怪我人・妊婦・乳幼児連れ

よりも

痴漢に会うかもしれない という女性

の方が保護されているようでどうも気に入らない。
[PR]
by o-day28 | 2006-06-07 09:49


<< 出張@東京駅 冷凍みかん >>